スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚披露宴

今日は 結婚披露宴がありました。

おもてなしの準備の写真をご覧下さい。


22.10.31 披露宴 (15) 月の間では 人前結婚式が行われます。

22.10.31 披露宴 (3)  広間は披露宴です。

22.10.31 披露宴 (9) 玄関でお客様をお迎えする 花 です。

22.10.31 披露宴 (7) 玄関の階段を上がったところで ふっと一息つく手前の階段にあるかわいい 花です。

22.10.31 披露宴 (6)  広間の廊下にある 花 です。


スポンサーサイト

福澤諭吉協会の方々が見学に

今日 午後 福澤諭吉協会の方々が 望洲楼を見学にみえました。

明治19年の3月に 福澤先生が半田を訪れた際、半田の名士の方々と懇親会を望洲楼でしていただいたということで、当時の建物が残っている望洲楼を見に来てくださいました。

22.10.31 福澤研究会 バス

ちょうど見学にみえていた時間には、神宮球場 では、伝統の慶早戦が繰り広げられていました。
地元出身の 竹内くんと福谷くんの二人の力投で、慶応は 2対0で勝ちました。
   

くろ も 家の子に

昨日 さきと一緒に産まれた くろ も家に入りました。
くろは さき同様 物怖じせず 駐車場に ヒョコヒョコ出できます。車が来ても他の猫たちのように素速く 逃げようとしません。 事故に遭ってからでは遅いので 家の子になりました。


流石に2週ほど前まで一緒に居たので さきとは違和感なく過ごせますが、 1歳のつー 以外の猫たちにとっては兄弟とは言っても なかなかすぐには受け入れられないようです。

今年6月に しゃみ と せん が来たときも 1歳の たー と つー は数日 新入りを観ると うなっていました。

数日は 仕方ないでしょう。
今は 6匹の猫たちが ひがまないように すべてに優しく接することだけです。

22.10.22 さき と くろ  22.10.22 さき と くろ (3)  22.10.22 さき と くろ (6)
くろ が家に入るまでは さき は小さいと思っていましたが さき がお姉さんに見えます。

昨日 応援してきました。

神宮球場 で、地元出身の2投手の応援をしてきました。
東京六大学秋季リーグ第6週 慶応 対 明治 第3戦


半田市出身の竹内大助くんと 知多市出身の福谷浩司くんです。
第1戦 第2戦では 同時にこの二人の登板はありません。勝負を賭けた第3戦ならではのものです。
選手の チーム内での様子 涙 そして成長を聞きながら バックネット裏で応援していました。
ともに2年生とはいえ チームを両輪として支える二人の活躍には、感動がありました。
後輩の姿に 感謝してしまいます。


22.10.18 神宮 (7) 先発は竹内くんなので、福谷くんは登板の予定があってもノックの練習ではボール渡しの仕事も当然のこととしてやっていました。

22.10.18 神宮 (14) 竹内くんの滑らかな 投球

22.10.18 神宮 (35)  伊場くんの バットを折りながらも レフト前に タイムリー 2点目

22.10.18 神宮 (99) 同点になって 5回からは 福谷くんの力投 重い速球を中心に攻めの投球

22.10.18 神宮 (101) 9回の表には 2アウト 1塁で ランナーが 2盗を狙うも強肩 長崎くんに刺され 試合終了 刺されたランナーは暫く立てず
22.10.18 神宮 (102) 慶応選手が整列するも明治は負けたショックでなかなか整列できない。
22.10.18 神宮 (105) ランナーの選手をチームメイトが支えながら整列 
22.10.18 神宮 (106)

いい試合を観戦することができました。
有り難い環境に 感謝しています。

修繕

いろいろと修繕をしてもらっています。
昨日 今日と東の間へつながる石畳の渡り廊下の屋根を替えてもらっています。


長く雨漏り対策のみしていましたが、いよいよ腐食もあり屋根の交換となりました。

屋根がなくなると 明るいものです。 これから 杉皮の屋根を造ってもらいます。

東の間への渡り2  屋根を取り除く前の廊下です。


22.10.19 渡り修繕  22.10.19 渡り修繕 (1)


玄関 の 花

玄関を上がっていただいたところの すぐ右に 花 を生けています。

今日は こんな 花で お迎えしています。

花 22.10.17 (1)

やはり やはり もう1匹 増えました。

今朝、玄関で母 と子ネコたちが遊んでいました。
近づくと 母猫と「きり」と「あお」はよく馴れているのでもう逃げませんが、「れい」と8月生まれの子ネコは 走って逃げます。みんな逃げたなと思った瞬間、階段から石畳へ慌てて走る身体の小さな猫がいました。


アレレ と思っていたところ、エサを置いてやり暫くしてそっと 観ていると 2匹の子ネコが向こうへ消えたすぐ後に、手前の縁の下から トラ ?の子ネコが 参上

やはり もう1匹いました。
母猫は この猛暑 の中、4匹の赤ちゃんを育てていました。これで 昨年から13匹を育てています


22.10.11 (4)  22.10.11 (10)   22.10.11 (11) 今朝の猫たちの様子です。母猫は子ネコにべったりはしていませんが、しっかり 観ています。
白黒のブチは、私の足下をすり抜けようとしたので 捕まえると、オスでした。
他の2匹は とても用心深く 人目につかないようにしているので、なかなか 近づけません。

やはり やはりでした。

ブログに書いたように 数日前に 白黒ブチの  さきの 兄弟が確認できました。8月24日に産まれて今回は2匹だけかなぁ と思っていましたが …    トラのちっちゃいのが ブチと一緒にチョコチョコ駆けています。 2日前にそれらしき影を門のあたりで見て、4月10日生まれの兄弟と 見間違えたのかなあ と思っていましたが。

今日、確認できました 
22.10.10 玄関脇でちび2匹と 私と出くわし 慌てて陰にに飛び込むチビ
22.10.10 玄関脇でちび2匹と (5) すぐに縁の下をくぐって、母猫 兄弟の居るところに 顔を出しました。 もう、地理を頭に入れています。

22.10.10 玄関脇でちび2匹と (7) 私を警戒しながら 少しずつ身体を陰から出してきます。この間 4月生まれの兄弟たち 「きり」「れい」「あお」もこのあたりをウロウロしていました。
22.10.10 玄関脇でちび2匹と (9) やっと 身体を出して 石段を昇りはじめて  。
22.10.10 玄関脇でちび2匹と (11)  お母ちゃん と兄弟にくっつきました。この間 母 はあまり気にすることなく 肝っ玉母さん でした。 




舞う トンボ

午後になると トンボが駐車場で飛んでいます。秋を感じます。

実は 8月の末から見かけていましたが、とても あの暑さでは書く気になりませんでした。
それに、飛んでいるトンボをデジカメに写すのも なかなかできずにいました。


少し考えて 100枚くらいシャッターを切ると 意外とトンボが写っていました。
22.9 舞うトンボ  22.9 舞うトンボ (1)  22.9 舞うトンボ (2)

夕方には コウモリが 黒い影を映してバタバタと地上5㍍から10㍍のところを飛んでいます。
ときおり 光の加減か? 金色に光るコウモリが見えます。


子供の頃 アニメで「黄金バット」という正義の味方がいました。少女が「こうもりさん こうもりさん」と呼ぶと、どこから徒もなく「アッハハハハー」と笑い声と共に現れて、悪をやっつけてくれました。

今の世の中、…

子ネコは 「くのいち」

可愛い かわいい さき は、食事とお兄ちゃんたちとのお遊び以外は 寝てばかりのようです。 来て、2~3日は布団で寝ていましたが、今ではどこかの狭い間に入り込んで 寝ているようです。 探しても探してもどこで寝ているのか判りません。
22.9.25 アカチャン  22.9.25 赤ちゃんと つー (1)

今までにも、子ネコはどこかの隅っこでよく寝ていましたが、ここまで姿を隠してしまう のは 初めてです。 折角、源氏物語の「紫の上」から「さき」をもらって命名したのに くのいち では。…

半田の里の風景

半田の町を歩いていると、穏やかな気持ちになります。

祢宜町の田んぼ 少し前の 祢宜町(南へ1.5㎞ほど)近くの田んぼ。花が描かれています。

22.10.1彼岸花  22.10.1彼岸花 (1) 新美南吉のふるさと です。半田市岩滑町 (やなべ といいます。)彼岸花がいっぱい見えます。6月には「天皇皇后両陛下」がここを歩かれました。


コメント 初めていただきました。

六大学のことを書いたら、このブログも1年以上になりますが 初めてコメントをいただきました。
感謝 感謝 です。
ただ、指摘の点は私も当然認識しており、私の書いた内容が不明確なものであったことによるものと反省しています。

ちなみに、東大も最近では野球部のOBが努力しているようです。頭がよくて、野球ができる高校生を捜して あの難しい入試を突破できるように しているようです。
いずれにしても、あの入学試験は合格しなくてはなりませんが。 


でも、東大がもう少し強くなれば、東京六大学ももっと面白くなるでしょう。期待しています。

東京大学が早稲田大学を破りました。

今日、神宮球場で秋の秋季リーグ第4週がありました。
東大が早大を4対2で破りました。


スポーツ推薦で野球能力の優れた選手を集めているチームに、頭脳明晰の極みである東大が勝つのは、「痛快」です

2年前から立教もスポーツ推薦をはじめてしまい、六大学では東大と慶応だけが本来あるべき入学の仕方を維持しており 入学した選手を育てています。教育とは本来こうあるべきと思いますが。

大学の宣伝に選手たちが利用されてしまっているようで、多くの選手には気の毒のように思えてなりません。
大学は まず 勉強が一番でしょう。

東大 先発は地元愛知県の時習館高校出身の1年生 鈴木くんです。投打に活躍だったようです。[emoji:i-228]
昨年まで 同じく愛知県の西尾高校出身の鈴木くんが頑張っていました。その後を継いでいるみたいです。

現在 東大野球部には、半田高校から3名の選手がいます。ですから、慶応のつぎに応援しています。

玄関で木登り

昨日はお休みをいただいていました。
玄関の門を閉めていたので、4月生まれの子ネコ 3匹がシュロの木に登って遊んでいました。

22.10.1 玄関で木登り 3匹

お家では、オスの兄弟3匹で 授乳のシミレーションです。
22.9.30 兄弟でおっぱい 昨年4月28日生まれのつーのお腹に 今年4月10日生まれのシャミと先月24日に産まれたサキ(紫の上から)が頭を入れています。
プロフィール

boshuro

Author:boshuro
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。